【講演】パンデミック下における家族法

2020年9月25日、「パンデミック社会における家族法への影響」(”Family Law Implications in the Neo-Pandemic Society”)と題し、英語にて、在日各国領事館職員向けのウェビナーを開催・講演しました。

コロナ禍で一層変化する世界において、家族や家族紛争がどう変化し、どう対応していくべきか、私の考えをお伝えしました。コロナ禍は、多くの人々に様々な面で影響を与えています。しかし、この機会にこそ、家族とは何か、家族にかかわる法をどう見直し改善していくべきかを真摯に議論すべきであると考えます。

各国から多くの領事館職員の方々にご参加いただきました。厚く御礼申し上げるとともに、皆さまが安全かつ健康にお過ごしになることをお祈りしております。